”オープン”な世界が実現するスピードと革新性は、今や目を見張るものがあります。
技術力や品質の高さに強い競争力を持つ日本のものづくりに”オープン”の力を融合することで、ものづくりのプロセスにスピードと柔軟性及び革新性を持たせることが可能です。

私たちは、エンタープライズ・オープンソースPLMのAras Innovatorの提供を通して、日本のものづくり力と組織力のパフォーマンスを向上させていきます。

トピックス

[2016/01/19]
本社が移転いたしました

株式会社プログレス・パートナーズは事業の拡張にともない
下記のとおり移転致しました。

つきましては電話番号も下記のとおり変更となりましたので
お手数ですがご登録の変更などよろしくお願いいたします。

これを機に社員一同より一層の努力をしてまいりますので
何とぞ倍旧のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

新所在地
〒107-0062
東京都港区南青山1丁目10番2号南青山Aビル5F
電話番号:03-6434-9428
FAX番号:03-6434-9429

続きを読む
[2012/05/15]
【News】ArasのエンタープライズPLMプラットフォームがSQL Server 2012に対応

ArasのエンタープライズPLMプラットフォームがSQL Server 2012に対応

続きを読む
[2011/06/01]
「製品開発支援システムの仕組み」の連載を開始しました

”プロダクト・ライフサイクル・マネジメント”といった非常に大きなコンセプトを持つPLMは、ネーミングされたイメージから非常に大変で大がかりな仕掛けと思われがちです。
また、そのようなイメージがあるため、非常に大規模で高額な投資が必要なイメージがあります。

しかし、エンタープライズ・オープンソースのAras Innovatorを使ったプロジェクトでは、少人数かつ短期間でPLMシステムを構築している事例が沢山あります。

製品開発支援システムの仕組み」のブログでは、PLMシステムとは何か?PLMシステムの投資対効果とは?PLMシステムとは何を実現するものなのか?といったことを、実際のPLMシステムとしてAras Innovatorを使いながら製品開発支援システムとしてのPLMシステムの仕組みを紹介していきます。

http://www.progresspartners.jp/library

 

[2011/05/23]
ACE Japan 2011開催のお知らせ

なぜ今Aras Innovatorがシェアを急拡大させているのか

続きを読む
[2010/10/21]
12月のAras Innovatorトレーニングスケジュールを追加しました

12月度のAras Innovatorのトレーニングスケジュールを追加しました。

詳細はこちら

また、12月より新たに「Administrator2」、「API2」のコースを開催予定です。
詳細は当ホームページ、Aras.jp、もしくはメールマガジンでお知らせする予定です。