ウィキペディア、フリー百科事典から

商品の説明

内容紹介


【パノラマ・シリーズ】
※こちらの商品は2005/03/23発売のアンコール・プレスです。
ドイツ・グラモフォン音源やデッカ音源を使用し、クラシックの名曲を作曲家別に2枚組にまとめたクラシック入門者向けのシリーズ「パノラマ」。オペラなど一部作品を除き、フェードアウトや楽章抜粋はなく、1作品全楽章収録が基本のシリーズです。演奏は自信をもってお勧めできる名演ばかり。厳選40タイトルをアンコール・プレスいたします。

中世の時代に生み出され現在まで歌い継がれているローマ・カトリック教会の典礼聖歌であるグレゴリオ聖歌を、2枚のCDに収めたアルバムです。演奏はドイツのベネディクト派のミュンスターシュヴァルツァハ修道院聖歌隊(16名編成)で、指揮はゴーデハルト・ヨッピヒ神父。この荘厳で静謐なグレゴリオ聖歌の調べは、聴く者の心を洗い清めてくれます。

曲目
1. 降誕の祝日(クリスマス)の第1ミサ(イントロイトゥス/キリエ 第4番/グローリア 第4番/グラドゥアーレ/アレルヤ/オッフェルトリウム/サンクトゥス第4番/アニュス・デイ第4番/コンムニオ)
2. 降誕の祝日(クリスマス)の第2ミサ(コンムニオ)
3. 降誕の祝日(クリスマス)の第3ミサ(イントロイトゥス/アレルヤ/コンムニオ)
4. 公現の祝日のミサ(イントロイトゥス/グラドゥアーレ/オッフェルトリウム/コンムニオ)
5. 聖母マリア被昇天の祝日のミサ(グラドゥアーレ/アレルヤ/オッフェルトリウム)
6. 聖金曜日の聖歌(トラクトゥス/アックラマティオ/インプロペリア/アンティフォナ)
7. 復活の主日のミサ(イントロイトゥス/グラドゥアーレ/アレルヤ/セクエンツィア/オッフェルトリウム/コンムニオ)
8. 昇天の祝日のミサ(オッフェルトリウム/コンムニオ)
9. 聖霊降臨の主日のミサ(セクエンツィア/コンムニオ)
10. 献堂式開基祭のミサ(キリエ第14番/グローリア第14番/サンクトゥス 第14番/アニュス・デイ 第14番)

ミュンスターシュヴァルツァハ修道院聖歌隊/指揮:ゴーデハルト・ヨッピヒ神父
録音:1981年1月、6月 ミュンスターシュヴァルツァハ

メディア掲載レビューほか

カトリック教会の典礼聖歌、グレゴリオ聖歌の目ぼしいものを選んでいる。一般的には、これだけあれば十分と言える。演奏は、ドイツのベネディクト派の修道院の聖歌隊で、ソレム唱法を継承している。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

%Pseudo_Original_Content%