NOK 株式会社様がエンタープライズPLM としてAras を選択しました

世界トップクラスのパーツサプライヤーが業務の合理化とグローバル連携拡充のためにAras エンタープライズ・オープンソースPLM を選択しました

Aras 社(本社:米国ボストン、代表:Peter Schroer)の、日本における総販売代理店である株式会社プログレス・パートナーズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:久次 昌彦)は、シール製品で世界トップシェアを誇るNOK株式会社(代表取締役社 長:鶴 正登、東証一部7240)がエンタープライズPLMとしてAras Innovatorを選択したと発表しました。

NOK 株式会社は統合CAD ファイル管理、セキュアなオンライン変更管理、APQP(Advanced Product Quality Management)、および他重要なビジネスプロセスにおいて商品開発と品質管理に活用していきます。Aras 社のPLM ソリューションは、NOK 株式会社の世界規模での製品絶え間なき改善戦略を、品質、コスト、および顧客満足の側面からサポートします。

NOK 株式会社は自動車や工業設備の市場、そして電子機器、航空宇宙、農業、建設、採掘、海洋などを含む様々 な産業のシール製品において世界のトップシェアを誇ります。NOK 株式会社はAras を用いたPLM 戦略は、ハイブリッドカー、燃料電池、ロボット工学、再生可能なエネルギー等の革新的な製品のさらなる発展への基盤を提供します(http://www.nok.co.jp/)

「NOK株式会社様がエンタープライズ規模のPLM としてAras を選んでいただいたことを大変喜ばしく思います。」(Aras 社の代表取締役社長Peter Schroer)「NOK 様は長い歴史の中で、顧客の期待を超える革新的かつ高品質な製品開発を行ってきました。Aras は将来にわたって彼らのマーケット戦略の発展に寄与できることを誇りに思います。」

英語版はこちら

ドイツ語版はこちら