リスクマネジメント(ERM)

全社的リスクマネジメント(ERM)導入支援

企業の規模や事業活動の拡大、経済のグローバル化など、企業が向き合わなければならないリスクが巨大化、複雑化、多様化してきており、企業としての対応能力を向上させ、適切な対応が求められるようになってきています。 また、経営の品質や企業価値を向上させる必要性が益々重要になってきています。さらに、リスクマネジメントのクオリティーが企業格付けにおいて反映される動きがあるなど、その重要性や期待が高まっています。

ERMの全体像

事業部、部門ごと等で行われていた断片的なリスクマネジメントを全社的リスクマネジメントに進化させ企業価値向上を支援いたします。

 

ERM導入アプローチとサービスメニュー

内部統制の次年度対応と併せてのリスクマネジメント方針策定、リスクマネジメントのトレーニングの実施・体制の構築支援、リスクマネジメント評価支援、ギャップ分析、モニタリング体制の構築支援まで一貫してご支援をいたします。

 

これまで断片的に実施されてきたリスクマネジメント、法規制や社会的要請にしたがって、ISO、個人情報保護法、コンプライアンス、リスクマネジメント、ISMSそして内部統制など多くのマネジメントシステムを構築求められその対応ごとに、統制側の組織が次々と設けられ、被統制側となる現場の負荷が高まる傾向の中で、プログレス・パートナーズでは新リスクマネジメント体制の構築 、グループ間の繋がりをより密にした連結経営への展開 、持続可能な企業の価値創造能力が高める構築のご支援をいたします。